無料相談掲示板

旧掲示板への書き込みはこちらをご覧ください。
(旧BBSは閲覧のみとなっています)

無料相談掲示板 への607件のコメント

  1. まこと より:

    自分のモラハラについて後悔しています。
    小学高学年の息子、年長の娘がいます。
    カッとなってしまうと見境なく、妻や子供に暴言を言ってしまったり、物に当たる等の言動をしてしまいます。
    何度も止めて欲しいと妻に言われ、気持ちでは治そうと思うのですがカッとなると止まらなくなってしまいます。
    先日、別居し離婚をしたいと言われました。
    自分のモラハラを治しまた家族と幸せに暮らしたいと思っています。
    治すことはできるでしょうか

    • 銀のすず より:

      モラハラは当事者が直したい意思と強い動機を持っている時は
      変われます。
      お子様の為にも是非ともお受けになってみて下さい。

  2. さざえ より:

    夫が会社で産業医より、うつ病の可能性があるので、受診した方がいいと言われたそうです。
    この秋に夫の不倫がわかりました。相手とは別れたようなのですが、不倫がわかる前も、わかった後も、私への態度は同じで、かたくなで、ろくに目を合わせず、会話の時に視線が合ったとしても、きつい目つき、という状態がずっと同じように続いています。
    5~6年位前、最初は機嫌が悪いことが多い、くらいに思っていて、ここ1~2年ほどはずっと上記のとおりです。今年6歳の子が生まれる前後から徐々に始まり、誰かに相談という事もほぼせず、気が付いたらもうどこから手を付けていいかわからない関係になってしまいました。
    さらに、昨日、転勤の辞令があるかもしれず、もう限界なので、単身赴任事実上の別居したい、と言われました。どうしていいか、不安と怒りと悲しさが混ざったような気持ちです。幸いというか、子供の世話のために、動けますが、とにかくどうしようもない気持ちです。夫は精神科を受診して、私は誰に話を聞いてもらったらいいのか、とこちらのサイトを見つけました。何か、一言でもアドバイスいただけますでしょうか。

    • 銀のすず より:

      お辛い状況はお察しいたします。

      6年前から鬱積した何かが有ったけれど、
      分からないままに現在に至ったのでしょうか。

      話し合いでそれが何かを知って、
      修復可能な事であれば幸いですが、
      難しいのであれば今以上に関係を悪化させないよう
      一旦は別居を選択する事も最善ではないでしょうか?

  3. かな より:

    自分で何事も決められず辛いです。

    今年春に結婚しました。
    夫はバツ1で、11歳の娘と3人で暮らしてましたが11月に夫との間に娘が誕生し産後鬱と診断されました。

    精神科はかかってみましたがそうですねと話しを聞いててもらって、ゆっくり休んでくださいと言われました。
    今は家事もせず毎日ダラダラ過ごし周りに迷惑をかけているのが辛いです。

    なぜ自分がこんな状態になってしまったのか。
    いつも人の顔色を伺い自分の意志がないです。
    今まで夫と付き合っていた時は、彼の希望通りに動けば良かったのでうまくいっていたと思います。
    それが11歳の娘との生活が始まり、昼間彼が家にいないため、私は彼女の顔色を伺ってきました。勉強は苦手ですが素直でとてもいい子です。
    私はもともと子どもと遊ぶのが苦手で、さらに顔色を伺っているので楽しく遊んであげられず苦しかったです。

    さらに出産し赤ちゃんの世話が始まると今までバランスが取れていた生活がうまくできなくなりました。家事が怖くなっていつまでもレシピ検索がやめられないです。

    夫はこだわりが強いため、
    お酒を飲んでは行けない、飲み会に勝手に行っては行けない、タバコを吸ってはいけない、友達と会うときは必ず事前に連絡すること、勝手に遠くに買い物[デパートや街]に行ってはいけない、LINEやSNSをしてはいけない、外国産の食べ物はいけないなどのルールがあり今までは守ることができていました。
    一つ一つは大したことないのですが、
    そのせいで友達との関係も少なくなり、孤立している感じがします。夫に嫌われたくないためルールを必死で守っているうちになにをするのも自分で何事も決められなくなってしまいました。

    さらに子どものことでいざ決めていいよと言われてもどうすればいいか自分の意見をもてなくなって、子どもの服一つ買うことすら決めることができません。

    夫のことを嫌いになれないので離婚できず、
    毎日辛いです。

    親や周りにサポートされると申し訳なくて辛いです。
    なにをしてても楽しくないので
    産まれた赤ちゃんも可愛そうです。

    自分の完璧主義といい格好しいをなんとかしたいです。

    • 銀のすず より:

      これまで彼と子供へばかり気持ちを向けていたので、
      自分の中にある気持ちの向け方を忘れてしまったのでしょう。

      生まれたお子さんが幸せに暮らせる
      家族の形にしてあげるには、嫌われる事を恐れずに
      本当の気持ちを伝える勇気が必要です。
      一つ一つゆっくりとでも本当の気持ちを二人に伝えていきましょう。

      必要であればご相談に来てみて下さい。

  4. しお より:

    過去の失敗を思い出して喚きたくなったり、仕事で電話対応をしている時にお客様に思うように伝わらなかったり上手く話を進められないとイライラしたり、悲しいわけでもきついクレームでもないのに涙が溢れてしまうことがあります。
    職場で泣くのがみっともなく、仕事としてお客様に上手く対応出来ないことも情けないという気持ちがあるためせめて泣かずにやり過ごすことができたらと悩んでいるのですが、カウンセリングで改善することはありますか?

    • 銀のすず より:

      改善は可能です。
      カウンセリングでは自身に対する認知や感情を変容できるように支援をします。

  5. くわ より:

    過食衝動が出た時にどう対処すればいいのでしょう。
    週一回は必ず菓子類を過食してしまいます。嘔吐はしません。そのまま寝て、翌朝ひどい自己嫌悪になります。
    3回のご飯は食べますが少なめにするのがクセになっており、それが過食の原因なのは自覚があります。しかし今のままではご飯を普通の量にしても、それに加えて過食もしてしまうと思います。その過程を経ずに、3回のご飯のみで済ませたいです。

    • 銀のすず より:

      習慣性の過食衝動を抑制する事は容易ではありませんが、
      心理療法では過食衝動そのものに焦点を当てて小さく出来るよう試みたり、
      ストレス要因を特定して軽減する事を目的に行います。

  6. とっきー より:

    元々自分が嫌いなタイプで専門学校で少し病んでしまいTwitterのいわゆる病み垢を始めました
    最初は少しスッキリするだけだったのですが病み垢の人と話しをするようになりTwitterの人に依存しようとしてしまいそれを断ち切るためにまた病んでしまいまた依存先を探してまた病んたでそれをずっと繰り返しています
    まだ1ヶ月程度しか経っていないのですが辛いです。
    親や友人には心配をかけたくないのであまり相談したくないです
    誰にも築かれることのないようにカウンセリングは受けれますか?

    • 銀のすず より:

      ご自分の傾向に気づかれていますね。
      こちらでのカウンセリングはどなたにも知れることは
      ありません。安心してご利用ください。

  7. よしこ より:

    病院では自閉症(グレーゾーン)と診断は出てますが、HSP気質の特徴が多く、普段イライラや小パニック 焦り 考え方 など心理療法などで、少しは改善 生きやすくなりますか?医療機関では薬での抑えになるので、改善とゆうより抑えとゆう感じで、自分の訓練が必要と感じています。心の持ち方を勉強できますか?

    • 銀のすず より:

      確かに心理療法による意識のトレーニングで改善は可能です。
      是非トライしてみて下さい。

  8. まつ より:

    ‪もともと自己肯定感が低いタイプの人間で、周りと比べて自分の魅力のなさや欠点に落ち込み、卑屈になってイライラしたり、過去の失敗やトラウマがずっと頭の中でループしたり、人に嫌われてるんじゃないか、と常に思ってしまい、自分の存在価値を見い出せなくなってしまいます。この症状は1年間の中で定期的にあって、春夏はあまり長引きませんが、ここ最近毎年秋冬になると更に酷くなります。好きなものに触れて楽しかったり凄く嬉しいことがあって喜んだりしますが、数時間後にはまた落ち込んでいます。‬冬季うつなのでしょうか。

    • 銀のすず より:

      秋冬に落ち込む頻度が高くなることはあります。
      日照時間の減少で落ち込みや倦怠感が現れるようです。
      心理療法では認知行動療法が効果的と言われています。

      背景にはごそのようなご自身の未処理の問題もお在りかと思います。
      カウンセリングをお受けになってみては如何でしょう。

  9. ゆず より:

    こんにちは。
    入籍してから10ヶ月、夫と一緒に住んで半年です。
    2人とも27歳ですが、1年以上性生活がありません。何度か私から誘いましたが、夫には疲れているや気分じゃないと断られました。
    そうやって私が誘うことで余計にしたくなくなるとも言われ、誘うこと自体ここ半年していませんが、やはり何もありません。
    子供は2人とも欲しいと思っていますが、この状態で子供を作ること自体できるのか不安です…。

    • 銀のすず より:

      この先の事を考えると不安に思う気持ちは当然かと思います。
      結婚してまだ間もないので、ご自分の中で期限を決め優しく
      待っている姿勢をもう少しだけ見せてあげるしかないように思います。

  10. みっこ より:

    嘔吐恐怖症で生活に支障が出て、毎日辛いです。
    昔から吐くことに対しては怖いと思ってはいたのですが、その程度でした。

    ですがある日夜の電車の中で吐いたらどうしようとパニックになって動機や震え、吐き気を感じたのをきっかけに変わってしまいました。

    何をしていても吐いたらどうしよう、なんだか気持ち悪い気がするということで頭がいっぱいです。

    外出はもちろん、電車や車、家でもなんだか吐き気がするような気がしたり、一番辛いのは誰かとご飯を食べられなくなってしまいました。
    実際に吐くことはないは今の所ないです。

    内科的なものかと思い、内科や胃腸科も行きましたが、特に何もありませんでした。

    嘔吐恐怖症のカウンセリングは受けることができるのでしょうか?
    その場合どういう内容でしょうか?

    • 銀のすず より:

      嘔吐恐怖へのカウンセリングは可能です。
      恐怖症の一つですので、心理療法では
      対象への恐怖反応を和らげる方法が幾つかあります。
      何が適しているかはクライエントによって異なりますので、
      カウンセラーとの相談の上行う行う内容が変わってきます。

ご相談内容

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)